神奈川県藤沢市の板金塗装キズへこみ事故車の修理◆古谷自動車鈑金塗装


きずとヘコミの板金修理事例を紹介します(茅ヶ崎市、MAZDA・ビアンテ)


赤〇の所を不注意でぶつけてしまい、ネットで当店を見つけて下さり
修理依頼してくださいました。

完成写真です。
興味がある方は修理方法が書いてあるので見てください (*^_^*)

他の箇所もキズ、へこみがあるので、お願いしたいと言われました。
帰り道、毎日通る草木で擦ってしまったとの事です。

下側のステップは相談の結果、交換させてもらいました。

鈑金作業

まずはへこみを直すのですが、ワッシャーを溶着できるように、
塗膜を研ぎ(鉄板むき出し)
スタッド(専用機械)で写真のようにへこみに付けていき、
引っ張っていきドアとドアの段差を元通りのしていきます。

ご覧の通り段差がピッタリ!!

後は、細かな修正はパテを使い、直していきます。
※パテ(粘土のようなもの。乾燥硬化すると固くなる へこみ・キズ跡を埋める)

リヤゲートも同じように、へこみにスタッドを使用。
種類の違うアタッチメントに付け変えて、直していきます。

いい感じで直りました。

ドアと同じように、パテを付けて乾燥後、ペーパーで研ぎ直していきます。

仕上げパテです。

最終的にはこんな感じで、塗装に不要な部品を取っておきます。
これで鈑金作業は終わりです (*^_^*)

下地作業

形が出来たらサフェサー(吸い込み、防錆、ペーパーの目消しの役目をするもの)を塗装し
乾燥後細かいペーパーで仕上げ
塗装する所全体を足附け(密着が良くなるためのペーパー掛け)水洗いします。
鈑金塗装は繰り返し作業の連続です。

車の色に合わせて調色したらブースに入れ
水切りをして塗装する以外の部分をマスキングして
塗料が付かないようにしてから塗装に入ります。

ペイントする前には必ず必要となります

塗装作業

色を吹き付けていきます。規則正しく、少しずつ塗っていきます。
ムラにならないようにするためです。

最後にクリアを塗装して艶を出して塗装完成です。

取り付け 磨き作業

乾燥後磨きをして艶を出し取り外した物をもとに戻して
洗車、室内清掃をして完成です。

サイドスッテップは部品がメーカーになかったため、後日、連絡を取り
了解を得て、職場の方で作業させてもらいました。

修理依頼ありがとうございました

いい感じで直ってます!

お客様には ” おおぅ綺麗に直っている!  
とても喜んで頂けました。

また何かお役に立てるようなことがありましたら
よろしくお願いします。


==============================================
お見積もりは無料!お気軽に0466-87-9908までご連絡ください。
当店までの道順は、こちら!

修理したお客様の感想はこちら!

無料代車アリ

古谷自動車板金塗装
所在地  252-0816 神奈川県藤沢市遠藤2021-12
電話  0466-87-9908
携帯  080-1800-2706
定休日  日曜日  祝日 年末年始 GW お盆
営業時間 AM8:45~PM19:00
==============================================

 


こちらも合わせてお読みください


ピックアップ

最近の投稿

カテゴリー

メタ情報

サイト内検索

.

古谷自動車鈑金塗装
神奈川県藤沢市遠藤2021-12
0466-87-9908
080-1800-2706
営業時間 9:00~19:00
定休日 休日・祝日(大体カレンダー通り)
営業時間であっても外出して不在なときもあります。事前にお電話いただけたらありがたいです
.

代表の古谷です。全てを担当させていただきます。作業歴20年。町工場・国産ディーラーのトヨタ等の下請工場とあわせて約10年。外車ディーラーのヤナセ下請工場約10年従事。1台1台のクオリティーにこだわり丁寧な作業を心がけています。皆様のご利用お待ちしています。お困りの際は、お気軽にご相談ください!
.

お客様の大切なお車のために、古谷自動車板金塗装では、世界のブランドであるデュポン社製の高品質塗料を使用しております。
.

お客様の声

お客様の声

「お値段も安くしてくださり、車のあがりもとてもきれいに直していただき・・」など沢山の感想を頂いております。


このページのTOPへ
TOPへ